忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link
 意識が眠りの沼から浮上して、朝の日差しに浮かび上がる見慣れた天井を見上げながら私はほっと息をついた。
 何だ、夢だったんだ――良かった……。
 寝過ぎたのだろうか、些か強張った身体を起こし、ベッドの上で深い息をもう一つ。
 酷くリアルな夢だった。
 
 何処へ向かっていたのかは解らない。けれど私は夜に車を運転していて、酷くスピードを出している対向車に目を奪われていた。
 そしてカーブで横滑りを起こした対向車は車線を外れ、こちらに突っ込んで――慌ててハンドルを切ったものの、私の車の右前方に正面から衝突し、二台の車は縺れ込む様にして停まった。
 今思えば痛みを感じなかったが、その時の私はそれが夢だとは露知らず、ショックの所為だと思っていた。実際、運転席側は大破し、私の脚は動けなくなっていた。それが破壊された車体に挟まれた所為なのか、それとも……。そんな事も考える余裕さえ、無かった。
 対向車の方も当然、無事ではなく、ガラスの砕けたフロントから、シートベルトを着けていなかったのだろう、助手席に居たらしい女性がボンネットの上に投げ出されていた。意識があるのか無いのか、血塗れの彼女を見て悲鳴を上げた私には判断するだけの理性は無かった。
 運転席の男も、衝撃に自動作動したらしいエアバッグに突っ伏した儘、ぴくりともしない。

 恐怖だった。
 辺りは人気の無い山道――本当に何処に向かおうとしていたのだろう?――助けを求める事も出来ない。携帯は衝撃で後部座席にでも飛んで行ったのか、目に付く範囲には無かった。
 兎に角、此処から抜け出して救急車を呼ばなければ。あちらの二人が未だ生きているかどうかも解らないけれど、もし生きているとしても、動ける状態ではなさそうだ。
 何より、私自身も救いを求めていた。
 痛みは相変わらず無い。しかしやはり動けもしないのだ。
 恐怖に急き立てられつつ、私はもがく。
 あの二人は死ぬのだろうか――あるいは死んだのだろうか? そして私は?
 私が生きて助かったとして、この事故の目撃者は居ない。私の所為にされないだろうか? 
 勿論、車線を外れて来たのは向こうだ。痕跡を調べればそれは証明されるだろう。
 けれど私は暗い夜の山道に怯え、ライトをハイビームにしていた。それに目が眩んだのだろうと言われたら?
 いえ、あるいは本人達の口から、そう言われたら……?
 私はそっと、未だぴくりとも動かない対向車の二人を見遣った。彼等が生きていて、事実はどうであれ、そう証言したら?
 助けなければ――その思いが萎んでいく。
 こんな夜中に猛スピードで山道を走っている様な男女だ。私の所為にして、慰謝料をせしめようとするかも知れない。そんな偏見に満ちた、被害妄想的な考えさえ、浮かんだ。実際真っ暗な山道でのライトに目が眩む事も充分に考えられる。
 この儘、死んでくれればまさに死人に口無し……。
 そうして、やっと手が届いた携帯を手にした儘、私は通報を躊躇い続け――やがて眠りの沼に引き込まれた。

 本当に夢でよかった――気分直しにシャワーを浴びようとベッドから降りようとして、私は自分の脚に違和感を感じた。
 動かない。丸で夢の中の様に。さりとて痛みも無い。
 私はそっと、掛け布団を捲った。
 血に塗れた私の両脚がそこに――無かった。
 あるのは白い包帯に包まれた太腿迄……。
 私は甲高い悲鳴を上げた。

 そして痛みと同時に、本当に目を覚ました。病院の、白い天井を見上げて。

 いつもの部屋でいつも通りに目覚める――そんな夢を見たのは、無意識の現実逃避だったのだろうか?
 それとも――結局亡くなったと聞かされた――二人からの何らかのメッセージだったのだろうか?
 夢を回想している心算で、夢で現実を回想していたなんて。
 ああ、これが夢だったなら……!
 私は新たな夢という逃避先を求めて、瞳を閉じた。

                      ―了―

 はーい、昨夜見たのが何故か事故の夢でしたー(--;)
 細部はこれとは違うけど。何にしても夢見悪~ぅ。
 車の運転は慎重に!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どもども!
えっ、これって実は死んじゃってたって事じゃなく…生きてて両足切断って事?
山道でハイビームされると、ホント目がくらんでしまうんですよ!
せめて対向車が来た時と前の車に追い付いた時ぐらい、落としてくれるといいんだけどね。
猫バカ1番 URL 2009/01/18(Sun)00:18:04 編集
Re:無題
はい、ある意味悲惨……(--;)
私は通常のライトでも強過ぎて目が眩むので、夜は殆ど運転しません。
ハイビームはきついですよね~(×_×;)
本当、使い所は考えて欲しいっす。
巽(たつみ)【2009/01/18 20:57】
夢見
私もなんだか最近悪いなぁ
はっきり覚えていないのがまた嫌だなw

現実に起きたことをもう一回夢に見るなんて言うのも
とどめみたいで嫌だけどねぇ・・・
つきみぃ URL 2009/01/18(Sun)00:30:26 編集
Re:夢見
片付いた問題が未だ片付いてない夢とかねー。
せめて夢位楽しいの、見たいですよね☆
巽(たつみ)【2009/01/18 20:59】
こんばんは♪
本当に事故に遭遇してたのね!
いやぁ~夢だとよかったのにネェ・・・

夢といえば、私は昨夜UFOが襲ってきた夢を見た
のだけど、皆でキャーキャー逃げ回って凄く怖かったという事だけ覚えているの!
何で怖かったのか分からないんだけどね・・・

まばゆい光が近付いてきて、もうだめだ!
と思って目が覚めたの!
クーピー URL 2009/01/18(Sun)00:31:59 編集
Re:こんばんは♪
UFOですか(^^;)
不思議大好きクーピーさんらしいと言うか、何と言うか。
う~ん、アブダクション?^^;
巽(たつみ)【2009/01/18 21:01】
こんばんは
うーん。事故の夢なんて嫌だねぇ…。
車とバイクは、あまりスピード出ないよつにしたら良いのにって思うよ。
事故は巻き込むのも巻き込まれるのも嫌じゃ
冬猫 2009/01/18(Sun)02:11:03 編集
Re:こんばんは
うん、加害者にも被害者にもなりたくないですよね。

>車とバイクは、あまりスピード出ないよつにしたら良いのにって思うよ。

同感ですが……出ないよつに?(゜゜?

巽(たつみ)【2009/01/18 21:05】
あら、あら・・・
事故の夢・・・嫌やね~(>_<)
ほんまに、運転気をつけてね!
夢は、気をつける様にって、お知らせって思って^^;

足を失った現実・・・夢である事を願うやろうね。
ぴぴ 2009/01/19(Mon)20:55:39 編集
Re:あら、あら・・・
目覚めて、流石に「縁起悪~」と……(--;)
まぁ、これを機に一層気を付けるようになれば、結果オーライかも。
取り敢えず私のは夢でよかった☆
巽(たつみ)【2009/01/19 22:02】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
(04/01)
(03/01)
(02/01)
(01/01)
(12/01)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]