忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link
「此処に居ないと迎えに来て貰えないの」寒そうに小さな手を擦り合わせ、それでもその場を動こうとはせずに女の子は言った。
 冬の夜の寂しい街外れ。そんな場所に未だ小さな女の子がぽつりと立つ姿を見付け、声を掛けた望だったが、その返答には困惑よりも怒りを覚えてしまった。
 母親だか父親だか知らないが、こんな暗くて寒い場所に子供を独り、待たせるなんて、と。
 子供の前で保護者を悪く言うものではないとは思いつつも、望はついそれを口に出してしまった。
 言ってから、しまった! と思うのは彼女の常だった。人はいいのだが、先ず口が出てしまうのだ。

 案の定、女の子は少し悲しげな表情を見せ……それでも気丈に顔を上げた。
「大丈夫。お父さんお母さんは先に行っちゃったけど、此処に居たらもう直、迎えの人が来てくれるの。だから……お姉ちゃんも一緒に待とう?」
 でも、私だっていつ迄も……そう言い掛けた望の耳に、ふと水音が聞こえてきた。そして、舟を漕いでいる様な音も……。
 馬鹿な、此処は川も池も近くには無いのに。
 耳を疑った望と、ぱっと顔を明るくした女の子に、夜の闇の中から声が掛けられた。

「おや、二人共お揃いだね。これは仕事が早くていいや」
 続いて現れた襤褸布を被った船頭の姿に、望は何故自分がこんな夜中に暗く寂しい街外れになど来たのか、思い出した。
 自分も、此処に居ないと迎えに来て貰えないのだった、と。


―了―


 暗い(-_-;)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
シェークスピア^^v
中学卒業するときに、国語の先生から生徒全員にプレゼントされたのが「こころの花束」って、単行本^^v
私が行ってた学校では、卒業時に先生達が(自腹で)本とか色々、卒業生にプレゼントしてくれるのだ^^v

で、その、本に載ってて、いまだに頭にこびるついているのがシェークスピアの一節
「人は口の中に斧を持って生まれる。その斧で自らを切り裂くのだ。」っていうやつ( ̄□ ̄;)ガビィーン
ま、まさしく私のことだ(・・;))((;・・)オロオロ
ってなりました^^;wwwwwwww

で、以来、いつも自分に言い聞かせるようにしています(*^o^*) テレテレ
が、しかし、これがなかなか実践が難しいのだぁー(T_T) ウルウル
nukunuku URL 2011/02/12(Sat)00:37:45 編集
Re:シェークスピア^^v
卒業生に先生から本の贈り物ですか。いいですね~(^-^)
口は……まぁ、頭で解っていても実践し難い事って多いですよね(^^;)
巽(たつみ)【2011/02/19 22:18】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(08/03)
(07/01)
(06/01)
(05/03)
(04/01)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]