忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link
 え? 誰に似てるって?
 ああ、それは俳優時代の俺の芸名だよ。そう、本人。
 いやぁ、懐かしいなぁ。四十代の頃――もう二十年以上前だよ。
 え? 悪役がハマってたって? ああ、それはこのご面相だからねぇ。どう見たって、悪代官顔だろう? 実際、かなりえげつない役も演じたよ。
 しかし、よく覚えておいでで。嬉しいねぇ、悪役でも。
 え? 何で引退したのかって?
 ううん、まぁ、それなりに仕事は入ってきたし、体力的にも問題はなかったんだが……。ちょっと……な。
 まぁ……悪役にハマリ過ぎてたって事かなぁ。

 あの当時の俺は、入る仕事はほぼ悪役。
 悪代官だったり、どこぞ大企業の重役――勿論裏取引でのし上がった様な奴だ――だったり、弱者を強面で脅して虐げる様な奴だったり……。まぁ、正直嬉しくはなかったが、自分でもこの顔で主役が張れるとは思っちゃいねぇや。テレビに出られるならそれでもいい、そう割り切ってたよ。その内、俺でなけりゃあ演じられねぇ、そんな自負さえ生まれていた。
 だが、その頃からだったよ。
 おかしな事が続き出したのは。
 俺を非難する様な嫌がらせの手紙が届く――まぁ、これは役者と役柄を混同した内容だったし、実際偶に居るんだよな。テレビに映った俺と、実際の俺を同一視する視聴者とか。迷惑だが、まぁ……それだけ俺の演技が真に迫ってるんだろうって、少し、有頂天になってた面もあったかもな。
 まぁ、そんなのはマネージャーが予め目を通すとかすれば、簡単に防げる。転居して、住所を非公開にした事もあった。
 ただ、それでも……何処からか、刺さる様な視線を感じる時があったんだ。

 丸でナイフで刺される様な時もあれば、針でちくちくといたぶられる様に感じる時もあった。
 兎に角……誰かが見ている。
 敵意とか、殺意とか……そんな感情の籠った視線で。
 だが、何処からかが判らない。背後から感じたと思って振り向いたら、もう右手に移動している。上かと思えば、こう……顎の下から睨め上げられている様な、圧倒的な威圧感を感じて、思わずその場から動けなくなった時もあったよ。
 まぁ……普通の人間の視線じゃなかったんだなぁ。最初は手紙の事もあったし、神経が過敏になってるのかと思った事もあった。けど、どれだけ他の人間が入る隙のない場所でも感じたし、一応処方された安定剤を飲んでも、一向、その視線からは逃れられなかった。

 そしてある夜――地方の旅館に泊まった時の事だったよ。
 夜中に痛い程の視線を感じて目を覚ました。
 身体が動かず、只見上げた天井には……無数の目が、浮かび上がっていた。
 薄明かりの中に浮かび上がる、妙にぬめった白目と、その中に開いた深い深い穴の様な黒目。今思い出してもぞっとするよ。
 女の目、男の目、老人の目、子供の目――どれもが俺を睨み、見下ろしていた。憎い敵を見る様な、汚らわしい者を見る様な、殺意の籠った目で。
 目は口程に物を言い、とはよく言ったものだね。目だけなのにそれがしっかり、伝わってくるんだから。
 ああ、でも、気を失う寸前、言葉が聞こえたよ。老若男女、入り混じった声で。でも、言ってる事は一つだった。

『死ねばいいのに……○○』

 ○○ってのは正確には聞き取れなかったよ。と言うか、複数の名前を同時に呼んだんだ、奴等は。
 それは……まぁ、当時俺が演じていた役名の幾つかだったよ。
 そう、勿論、悪役さ。

 翌朝、俺は引退を考えた。
 視聴者に取っちゃ、俺=悪代官であり、悪官僚であり、まぁ、要するに悪人なんだ。蛇蝎の如く忌まわしい、憎むべき敵だったんだ。
 その念だけで、俺を刺し貫こうとする程に……。
 だから流石に怖くなったのさ。テレビに出て、余りに多くの視聴者からの憎悪を集めるのがね。
 今でも時々感じるよ、心臓に刺さる様な視線を。
 そう……あんたからも……。

                      ―了―
 お久し振りでございますm(_ _)m

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは~。
お久しぶりです(最近は携帯からお邪魔してました)。

それにしても、生きてる人間が一番怖いって、まさにこのことでしょうか(^_^;)

まだまだわけのわからない気候が続いてて、体調も崩れがちだと思いますが、ご自愛くださいませ~。
ではでは、お邪魔しました~^^ノシ
み~ねこ URL 2011/09/08(Thu)23:30:17 編集
Re:こんばんは~。
微妙な天候が続く所為か、すっかりサボりがちとなっておりますm(_ _)m
残暑が続いたり、急に冷え込んだり……み~ねこさんも、どうぞご自愛下さいませ。
巽(たつみ)【2011/09/14 21:52】
こんばんは
実際のところどうなんかねぇ?
そんな阿呆はいるのかねぇ?

中国なんかじゃ、悪役というか敵役が魅力ないと劇自体が面白くならないって、すごく評価されるらしいけど。

創作する時も、漫画とかでも、適役を適当にしてると面白くないしね。

『キン肉マン』みたいに、敵が味方になっちゃったりとか。(笑)

三国志も、曹操が超有能だから面白いしね。
曹操ファンもかなりいるらしい。
ってか私も、曹操的発想も、偶には必要と思うことも。(笑)

それにしても、悪役とか遊び人とか、女にモテない男とか、逆に甲斐性が無いのに妙に女にモテる男とか、ハマリ役の人っているよねぇ~。(笑)
afool 2011/09/08(Thu)23:50:35 編集
Re:こんばんは
確かに敵役がちゃんとしてないと、主役は活躍のしようがないですからねぇ(^^;)
敵役の方が人気出る場合もあるけど(笑)
憎まれる程演じるのも才能?
巽(たつみ)【2011/09/14 21:54】
無題
悪役は憎まれる物だけど
実際に演じた人が憎まれたらたまらんねw

暑かったり寒かったりたまらないですな・・・
るなきー URL 2011/09/10(Sat)07:22:56 編集
Re:無題
ハンドルネーム見て、どなたかと思えば(^^;)
うん、色々堪らんね(笑)
巽(たつみ)【2011/09/14 21:55】
無題
締切迫り、こんな時間までプログラム書きでございます。

長い話、面白かったです!

ま、テレビの役がそこまで憎悪を集めるとは考えにくいけど、広い世間で総計するとそういう人もかなりいるのかも。
銀河径一郎 URL 2011/09/14(Wed)04:08:38 編集
Re:無題
お疲れ様です!
ちょっとずつの憎悪も数多集まると……という、妄想(^^;)
巽(たつみ)【2011/09/14 22:04】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
(11/01)
(10/03)
(09/01)
(08/03)
(07/01)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]