忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link

 麻耶はニックが引っ越ししたと語った。
「え……?」暫く首を傾げた後に、佳奈美は訊き返した。「どういう意味?」と。
「だからね、お引っ越ししたの」当然の事だと言う様に、麻耶は絵本を品定めしながら言った。「出て行っちゃったの。お余所に」

 佳奈美は「赤ずきんちゃん」を選んで読み始めた少女を、少し離れて観察しながらその言葉を吟味する。
 引越しした――「出て行っちゃったの。お余所に」という言葉が気に掛かる。
 何故ならニックというのは麻耶の想像上のお友達。子供によく見られる「視えないお友達」だったから。
 然もこの六歳の少女、麻耶は時折そのニックと入れ替わる――多重人格障害を起こしている可能性があるとして、佳奈美が経過を見守っていたのだ。
 普段大人しく頭がよく、物分かりもいい麻耶が、不意に目付きも暗く、乱暴な少年の様になる様(さま)を彼女は見てきている。そんな時の彼女は自分を「ニック」と名乗るのだった。
 しかし何分、個性も不確定な子供の事、容易に診断は下せない。多重人格障害を起こす要素や、環境があるかどうかも、見定めなければならない。
 しかし、その矢先に「引っ越しした」とは……?

 出て行った――それだけならば憑き物に憑かれた様だった人間が、治療の末にそう語る事はある。何かが出て行った様だ、と。
 だが多重人格障害の治療は基本的にカウンセリングによる人格の統合。何らかの心理的要因により否定された〈自分〉を取り戻す作業。出て行ったと言うよりは、帰って来た……。それにしても彼女は未だ経過観察中で、治療段階にはない。
 然も、余所に、とは――?
 自分の人格の一部がどこかへ行く事などあるのか?
 佳奈美は首を捻り、再度麻耶に尋ねた。
「ニックはどこに引っ越したか、麻耶ちゃん知ってる?」
「久美ちゃんの所に行くって言ってたよ」これまた何でも無い事の様に、麻耶は答えてくれた。
 佳奈美は具体的な返答があった事に目を丸くする。久美ちゃんて誰?
 幾度かの質疑応答で、久美ちゃんというのが同じ幼稚園に通っている子供だと判った。しかし、仲がいいという訳でもないらしい。暗いんだもん、と麻耶。
「パパとママの仲が悪いからだって、うちのママ達が話してたよ。パパが車で事故を起こしてお金を一杯払わなきゃならない事になったんだって」迂闊に井戸端会議なんてするもんじゃない――遊びに夢中な様でしっかり聞いている。
「それで……ニックはどうして久美ちゃんの所へ?」
「久美ちゃんの方が面白そうだから、だって」詰まらないと言われた気がするのか、麻耶は口を尖らせた。
 
 それからも数日、佳奈美は彼女の家に通い、観察を続けた。しかしニックは二度と、麻耶の人格を奪う事は無かった。
 多重人格障害が自然治癒する事なんてあるのだろうか――帰りの車の中で、佳奈美は頻りと首を傾げる――それとも麻耶のあれは障害などではなく、不安定な子供心が作り出した幻影だったのか?

 彼女の観察を止めた翌日、佳奈美はしかし麻耶の幼稚園に居た。麻耶の事で聞き取りをした事のある園長に、ここ暫くの様子を訊いてみる。
「麻耶ちゃんはここの所、とっても落ち着いてますよ」ふくよかな顔を綻ばせて、園長は言った。が、その顔が曇る。「只……丸であの頃の麻耶ちゃんの様になった子が居まして……。それどころか他の子供に向かって馬鹿にする様な事ばかり口にして……」
「真逆……それは久美ちゃん、ですか?」
 どうして、という園長の問いはそれを肯定していた。
「会わせて貰えますか? 久美ちゃんに」佳奈美は奥歯を噛み締める様にして、言った。

 会ってみれば久美はごく普通の子供だった。確かに麻耶が言った様に、暗い面は窺えるのだが……。ニックの粗暴さは今は見られない。
 その彼女に訊いてみると、やはりごく当然の事の様に答えてくれた。
 ニックが引っ越しした、と。

「ど、どこに……?」呆気に取られた後、一番に口に上った言葉はそれだった。「いつ?」
「えっとね、昨日」久美は言った。「カナちゃんの所に行こうかなって言ってたよ?」
「カナちゃんって?」
「知らなーい」久美は無邪気に首を横に振った。
 園長に尋ねても、カナという子はここには居ないと言う。
 手掛かりは無いものか――唇を噛み掛けて、佳奈美は自分自身に失笑する――真逆本当に多重人格障害で生み出された擬似人格が子供達の間を渡り歩いているとでも? そんな馬鹿な。きっと久美が麻耶の話に合わせたのだろう。
 そう、きっと麻耶も元々多重人格障害などではなく、子供の一人遊び。それが連鎖しただけなのだ。
 そう片付けようとした佳奈美の耳に、久美の言葉が届く。
「でもね、カナちゃんは大人の人だから、もっと色々面白い事が出来るだろうって言ってたよ。車も使えるし、何より自分が診る方だと思ってるから面白いって」

 翌日、佳奈美の車は商店街を歩く人の列に突っ込んだ。
「私じゃ……ない!」エアバッグに捕らわれた儘、ハンドルを固く握り締め、佳奈美は呻いた。商店街の手前で、不意に彼女は自分自身のコントロールを失ったのだ。凶暴な感情が燃え上がるのを他人事の様に感じた彼女の耳に誰かの声が一言――「宜しく、カナちゃん」

 そうか――数日後、経過観察室の中で佳奈美は思った――麻耶が生み出したニックは、子供にしては頭のいい麻耶の他の子供達への優越感と侮蔑感、車によって家庭を狂わされた久美の車への恐怖感、それらを拾い、拡大しつつ「カナちゃん」へと引っ越して来たのだ。
 私からは何を拾って行くのだろう?――それともここに安住する?
 馬鹿げてる――佳奈美はくすくすと笑い続けた。

 更に数日後。
「杉原佳奈美さん? 今朝の気分はどうですか?」目の下に痣のある――二日目にニックにやられたのだ――心理治療士は観察対象に声を掛けた。
 佳奈美はニックが引っ越ししたと語った。
「誰かの元へね――私の中の絶望感を持って」

 翌日、心理治療士は自殺した。
 それ以来、ニックの噂は聞かない。

                      ―了―

夜霧ー!
もうちょっと話にし易い事書いてくれないか?
「夜霧は巽が引っ越しした」から即興じゃこれが精一杯だよ~(T_T) 


 
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
う~ん。お見事!
私に、作品の論評は出来ないけど、
これはいいっす。
ぷん URL 2007/10/16(Tue)20:29:24 編集
Re:無題
ぷんさん、有難うございます(^^)
励みになりますわん♪
巽(たつみ)【2007/10/16 20:40】
ううん。巽さんすごいよ!
今日の今日で、これだけ書けたら凄いわよ~ぱちぱちぱちぱち←拍手

何だか、巽さんに、おいてきぼりにされたのは私みたい…夜霧ちゃんに泣き付いてやる!(T-T)

でも私、飽きもせず書くんだろ~な。
下手でもね(笑)
冬猫 2007/10/16(Tue)21:12:39 編集
有難うございます♪
無い知恵絞りました(笑)ぎゅうっとね。
普通に人が引っ越したんじゃちょっと淡い青春ストーリー(爆)しか浮かばなかったので、こんなん出ました。因みにOld Nickは〈悪魔〉の意。クリスティの長編にもそんな呼び名の人物が居た様な。
姐さんのは下手じゃないですよ? 楽しいですもん(^^)明るいし。
巽(たつみ)【2007/10/16 22:18】
おぉ~(*OΔO*)
即興でこれだけ書けるなんて、凄いっスよ!(〃д〃)8時間で…!(興奮のあまり、言葉が雑に…失礼しましたm(__)m)

しかも怖い~(>_<,)今までの作品の中で、最怖かもしれません。私の中では。
お見事☆
あすか 2007/10/17(Wed)13:39:54 編集
あすかさん♪
有難うございます(^^)
しかしタケ坊から引っ越し話が続いちゃいましたね(笑)
blog petはブログ内から言葉を拾って書いてるから自業自得なのだけど。
ふっふっふ、怖かったですか?( ̄ー ̄)にやり。
巽(たつみ)【2007/10/17 15:16】
夜霧・・・話した事
「こんにちわ!」と、「楽いいな」、「山間ほしい?」「茶か」「マウスオンリーあげようか?」「寂しい町外れ-」でした。最後にもう一度遊んだら「イラストはすればわかる事ですが(おんぷ)」
言葉結構おぼえてますね・・・
少し寂しい
冬猫 2007/10/20(Sat)15:19:21 編集
Re:夜霧・・・話した事
意味不明度がレベルアップしてます。携帯で表示出来ないのが残念
私もPC電源落とすと会えにゃい。くすん。
巽(たつみ)【2007/10/20 15:47】
無題
面白かった。
短時間でここまで仕上げたみたいで、やっぱ凄いです。
さすが知的な巽さん!
見習猫シンΨ URL 2008/07/15(Tue)15:14:38 編集
Re:無題
有難うございます(^^)
夜霧の投稿をいじくってると偶~に面白い事を思い付いたりもするので「まねっこするなー!」とか言いつつも、ブログペットの投稿設定が外せません(笑)
巽(たつみ)【2008/07/15 16:25】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(10/03)
(09/01)
(08/03)
(07/01)
(06/01)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]