忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link

 クリスマスの予定は?――そう友人に訊かれて、江里子は反射的に頬を膨らませた。
「何かなくちゃいけないの?」と。
 ここ数年、この時期は誰も彼も会う毎にこの話題になる。クリスマスなんて祭日の翌々日。只の平日じゃないの、と江里子は思う。
「別になきゃいけないって事はないけど……」思い掛けない反応に途惑いながら、友人は曖昧に笑う。「ほら、やっぱり何かないと……寂しいじゃない?」
「別に」心底、きっぱりと、江里子は答えた。「クリスチャンでもないし、特にパーティー好きでもないし」
「江里子に訊いたのが間違いだったわ」友人は肩を竦めてそう言った。
 それに関しては江里子も同意だった。
「考えてみたら、江里子の家は代々続く神社だものね。やっぱりクリスマスなんてお祝いしないものなの?」
「神主の家でも、こんなのはイベントだから関係ないって家もあるみたいだけど、うちにはツリーも無いわよ」
「はぁ……。小さい頃からそうだから、周りが騒いでても気にならないのかな」
「それもあるけど……」言い掛けて、江里子は口籠った。
「あるけど、何?」
「なんでもない」と江里子は誤魔化した。
 数日後に控えたクリスマスに胸を躍らせている友人に、おかしな話はしたくなかったのだ。

 幼稚園の頃、江里子は初めてツリーの飾り付けに参加した。
 七夕飾りは作った事があったけれど、それらとは違うオーナメントはきらきら光り、電飾はピカピカと点滅し、子供心を擽った。そう、その頃は江里子も初めてのクリスマス会を楽しみにする、ごく普通の子供だったのだ。
 けれど、その飾り付けをやっている間、幼稚園では不可解な事が起こった。
 どれだけ皆で飾り付けを頑張っても、翌日登園すると、飾りは全て外れてツリーの周りに散らばっているのだ。
 園長を含め先生達は皆一様に不審げな顔で夜間の警備状態を検め、中には泊り込み迄した先生も居た。だが、その誰もが不審者や異常を感知する事はなく、しかしやはり翌朝、飾りは落ちているのだった。
 幾ら飾り付けても完成しないツリーに、中には泣き出す子供も居て、江里子は丸で賽の河原みたいだと思ったものだった。親に先立った子供達が積む石を、無情にも鬼達が崩してしまう――そんな鬼が此処にも居るのだろうか?
 そんな状態でクリスマス迄後二日程と迫った日、もう何度目かの飾り付けを終えて帰宅した江里子は幼稚園に忘れ物をした事に気が付いた。近いのをいい事に一人、取りに戻った。
 そして園児が居なくなった教室で、彼女は見てしまったのだった。
 担任の先生が、飾りを外しているのを。
 何で? 何で先生がそんな事してるの?――そう問い詰めた江里子に、担任は俯きながら答えた。
 これが終わってしまうと、自分にはクリスマスの予定が何も無くなってしまう、と。もし、終わらなければ自分達職員が残ってでも仕上げる事になるのだと。冷め掛けた恋人ともクリスマスを過ごせないのも、仕事の所為だと、誰よりも自分自身に、言い訳出来るから、と。
「この歳になって、たった一人のクリスマスは、寂しいものよ……?」三十代半ばの担任はそう言って寂しそうに笑った。
 本当に予定がなかったら、あたしが遊んであげるから――生意気にもそんな事を言って、その後、飾り付けを手伝ったのを覚えている。先生が言う寂しさと、幼稚園児の寂しさとは、ちょっと違っただろうと、今では解るけれど。

「予定が無い位で大の大人が――って言うか、大人の方が――馬鹿な真似しちゃうなんて、クリスマスっておかしな日よね」江里子のそんな呟きは友人には聞こえなかった様だった。
 そもそも――年末年始の書き入れ時を控えて忙しい神社の娘、江里子のスケジュール帳は、既に真っ黒だった。

                      ―了―
 


 えと……ご予定は?(^^;)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
もしかしてツリーがご神木だったのかあ、と思ってしまいましたよ(笑)

なんとも大人げない先生ですね。
銀河径一郎 2009/12/24(Thu)00:59:18 編集
Re:無題
大人気ないですね(^^;)
でも、大人だからこその寂しさもある訳で。
巽(たつみ)【2009/12/24 21:20】
こんばんは
久しぶりになってゴメン
ツリーに呪いでも有るのかと思っちゃったよ~
ま。ある意味[呪い]よね(笑)

予定?私は毎年、父と二人でケーキを食べますが、何か?
冬猫 2009/12/24(Thu)02:45:03 編集
Re:こんばんは
いえ、うちも母と二人でケーキを食べますよ(笑)
巽(たつみ)【2009/12/24 21:21】
こんにちは
神主の娘だと、幼稚園時でも『賽の河原』を知ってるんだ。(笑)

ご予定はですか?
はい、何もありません。キッパリ(笑)

・・・寒い。(-_-;)
afool 2009/12/24(Thu)12:40:04 編集
Re:こんにちは
私もありません(^▽^)←あっけらかんと言う(笑)
賽の河原……どっちかと言うと仏教系だったかな? あれ?(・・;)
巽(たつみ)【2009/12/24 21:27】
こんにちは~。
幼稚園だけに寂しい子供の霊がいたずらしてるのかと思ったら、飾りを外してたのは先生ですか。。。

12月25日が父方の祖母の誕生日だったこともあり、北海道時代は私の誕生日(12月半ば)と祖母の誕生日とクリスマスを全部25日(もしくは25日に一番近い日曜日)にまとめてやってました(笑)。
だから、誕生日ケーキも当然クリスマスケーキなのでクリスマス飾りがのっかってるという。
今年の予定?
……いや、なんにもないです(笑)。
み~ねこ URL 2009/12/24(Thu)14:21:24 編集
Re:こんにちは~。
誕生日ケーキ=クリスマスケーキですか。
私も三月の雛祭りが近いもので、誕生日ケーキと言えば菱形でお雛様が乗っかってました(^^;)
巽(たつみ)【2009/12/24 21:29】
こんにちは♪
八百万の神々でも登場しちゃうのかな?
なんて思ってしまいました。(笑)

なぁ~んにも予定がごじゃりませんデス!
まったくいつもと変わらずですねぇ・・・
クーピー URL 2009/12/24(Thu)14:36:33 編集
Re:こんにちは♪
変わらずですねぇ~(^^;)
まぁ、現実なんてそんなもんだ(笑)
一神教VS多神教も面白そうですね。何を後から来てでかい顔しとるんじゃ~、みたいな(←おい)
巽(たつみ)【2009/12/24 21:31】
予定?
昨日の夜息子とスパークリングワインを開けて乾杯☆
ケーキを食べました。
25日の予定?年賀状作ります!(爆)

クリスマス=デートっていう構図の時点で
いろんなものに踊らされてるよね〜w
つきみぃ URL 2009/12/25(Fri)08:19:59 編集
Re:予定?
うんうん(゜゜)(。。)
別にクリスマスだからって、デートなんかしなくたっていいじゃんねぇ(笑)
元々は家族で静かにお祝いするもんだろうし。
巽(たつみ)【2009/12/25 21:42】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
(04/01)
(03/01)
(02/01)
(01/01)
(12/01)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]