忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link

「兎に角、この森からは出なきゃいけないのよ」
 夢の中で出会った女の子はそう言って、僕の手を引っ張った。
 辺りは鬱蒼とした森。空高く迄生い茂った緑が、僕達に覆い被さってくる様だ。その所為で茜色掛かった空は殆ど、見えない。
 僕達が居るのはそんな森の只中に開けた、ちょっとした広場だった。
 どこからどうやって来たものか、周囲に伸びる道は、獣道一本さえも無い。尤も、夢の中だと自覚していたから、僕は然して不思議だとも思わなかったし、彼女の様に焦りもしなかったけれど。

「ほら、早く!」焦りも露に、彼女は再度、僕の手を引いた。
「何処に行くのさ?」その焦り振りがどこか可愛くて、僕は態と暢気にそう言った。
「何処でもいいから!」彼女は言う。「この森じゃない何処かよ。この森には居ちゃいけないの」
「どうして?」
「この森には魔物が現れるの」
 甚く真剣な彼女には悪いが、僕は思わず失笑してしまった。幾ら夢の中とは言え、魔物? 僕も随分とメルヘンな夢を見たものだ。ゲームのし過ぎだろうか?
「そんなもの、僕が退治してあげるよ」此処は僕の夢の中――気が大きくなった僕はそんな事を言った。
 が。
「無理よ」一言の元に、斬って捨てられてしまう。
 む。夢の中の登場人物の癖に。
 僕は思わず仏頂面で女の子を睨む。
「だ、だって……」それに怯んだか、女の子は僕の手を放した。
 そして天を仰ぎ、更に焦りを露にする。
 釣られて見上げれば、茜色は早くも色褪せ始め、宵の紺が取って代わり出していた。
 女の子は更に、二歩、三歩と僕から距離を取る。
「だって、早くこの森から出て、月の光の届かない家の中に籠もらないと……」それでも、彼女は言った。「貴方は……」
 最後迄言い終える事が出来なかったのは、ひとえに僕の所為だった。
 現実よりも早い月の出に、思わず変身してしまった僕が、彼女の喉笛を爪で切り裂いたから。

「何だよ。夢の中でも人狼症って治らないのか」変身に伴ってくぐもった声でそう呟いて、僕は満月に向かって一声、吠えた。

                      ―了―


 本人的には魔物ではなく病気、らしいです(^^;)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは
喉笛噛んだら、充分魔物だわね~
夢の中まで人狼なんて、少し可哀相かも?
冬猫 2010/01/28(Thu)04:07:47 編集
Re:こんばんは
魔物っすね(^^;)
夢の中位「人間になりた~い」?
巽(たつみ)【2010/01/28 22:04】
無題
人狼て病気だったのか。
で、何科に行けばいいんですかね?
銀河径一郎 2010/01/28(Thu)22:14:06 編集
Re:無題
何科……それ以前に、人間の病院に行くべきか、獣医に行くべきか(←おい)
巽(たつみ)【2010/01/28 22:18】
こんにちは♪
あんれまぁ~!怖い目に合うのかと心配してたら、何と!本人が魔物だったのねぇ~!
あっ本人は病気と思っているんだっけ?
これは治せるのかねぇ~?
クーピー URL 2010/01/29(Fri)13:43:07 編集
Re:こんにちは♪
治療法求む!?(^^;)
治るもんなんかな?
巽(たつみ)【2010/01/29 21:16】
こんばんは☆
夢の中でも…確かに病んでますねw

獣医で治るのかなあ〜?次男に勉強させておくわ(爆)
つきみぃ URL 2010/01/29(Fri)20:14:51 編集
Re:こんばんは☆
(爆)
次男君、宜しくお願いします(笑)
巽(たつみ)【2010/01/29 21:21】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(08/03)
(07/01)
(06/01)
(05/03)
(04/01)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]