忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link

 妹が幼くして死んだのは自分の所為だと、一番上の兄は常々、口にしていた。
 ほんの僅かとは言え、、目を離した自分がいけなかったのだと。
 家の裏の貯水池に浮かぶ小さな妹を見付けた時の、狂わんばかりの悲嘆の声が今も記憶に残る。小さな身体の周りを何処から流れ来たのか、小花がくるくると舞い、流れていた、あの光景と共に。あれからもう五十年も経つと言うのに。兄の心はずっと、あの悲鳴を上げ続けているのだろう。

 下に六人の弟と、四人の妹を抱える、十一人兄弟の一番上。それだけに責任感も人一倍、強かったのだろう。そして弟や妹達の面倒を見なければという義務感も。
 共働きで家計を支え、それだけに家事が手薄になりがちな両親からの信頼も厚かった。
 なのに、一番下の妹、正美を亡くしてしまった。
 
 でも、そんなに自分を責めないで欲しいと、私はずっと、伝えたかった。
 上の方の兄や姉は何くれとなく協力していたけれど、私を含めた未だ幼い子達はそんな苦労も知らぬ顔で、はしゃぎ回っていた。死んだ妹だって、近付いてはいけないと言われた貯水池に行ってしまったのだ。
 現に兄の所為だと、責める者も一人も居ないではないか。皆、解っているのだ。
 なのに、そんな声も兄には届かない。
 自分で自分に背負わせた罪に、潰されそうになっていると言うのに。

 けれど、その兄も、最近痴呆の兆候が見えてきた。未だ軽いものだけれど、いずれは私達の事も解らなくなるのだろうか?
 そして、事故の事も忘れる日が来るのだろうか?――兄嫁や甥達には悪いが、それで兄が重荷から解放されるのなら、忘却も救いになるだろうか?
 もしかしたら、忘却は余りに自らを責め続ける兄への、神仏からの免罪符なのかも知れない。

 只……時折、記憶の退行や混濁を起こす兄が口にする一言が、少し、気に掛かる。

「正美、ほら、花飾りだよ。どこかに映して見ておいで。皆には内緒だよ?」目を細め、小さな子供に言う様に、誰にともなく言うのだ。
 でも、当時、悪戯盛りの子供が居る我が家では、兄弟は鍵の掛かる部屋にしまわれて、母が出入りするだけになっていたし、昼間は雨戸も開け放っていたから硝子戸も鏡の代用はしてくれなかった。
 だから私達女の子は、行ってはいけないと言われつつも、裏の貯水池を鏡代わりにしていたのだ……。

 兄さん、貴方はそれを知っていたの?
 知っていて、私達には内緒で、下の妹に花飾りを上げたの?
 私の脳裏に、妹の遺体の周りに舞い散っていた小花が、浮かぶ。あれは、兄が与えたものだったのか?――妹を、池に行かせる為に?
 妹を亡くす前から、兄の精神は重圧に歪み始めていたのか……?

 今、問い掛けても兄は何も答えてはくれない。
 只、時折目を細めて、繰言を言うだけだ――皺に囲まれたその目は、よく見れば笑っていないけれど。

                      ―了―


 や、何か暗くなりましたよ?(--;)

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは
う~む、何ともはや・・・。

私はまた、“私”の故意か不慮かの行動で亡くなったのを、只管、隠しているのかと裏読みしてました。(笑)
afool 2010/09/16(Thu)14:35:42 編集
Re:こんにちは
“私”じゃなくて、兄でした(^^;)
巽(たつみ)【2010/09/16 22:00】
こんばんわ~
痴呆とかの病気は
新しい記憶から忘れていくと
テレビで聞いたような記憶があるのですが

このお兄さんも昔の記憶を
思い出してるんでしょうねぇ…。
ふわりぃ URL 2010/09/16(Thu)20:37:53 編集
Re:こんばんわ~
みたいですねぇ。新しい記憶が覚えられない、あるいは忘却されて行くのに、古い記憶が逆にはっきり蘇ってきたり。
そして前頭葉が衰え、理性という箍が外れ易くなってくると、ひた隠しにしてきた事を口にしてしまったり……。
巽(たつみ)【2010/09/16 22:04】
こんばんは☆
ううん。。。長兄ってことで
何か鬱積したモノがあったのだろうなぁ
きっとみんなにかわいがられる幼い妹が羨ましかったんだろうねw
人間は心に鬼が棲んでいる???
つきみぃ URL 2010/09/16(Thu)22:01:23 編集
Re:こんばんは☆
>人間は心に鬼が棲んでいる???

そうかも。
日頃は体面だとか理性で覆い隠しているけれど……。
でも、同時に善いものも住んでいるから、人間は得体が知れない。
巽(たつみ)【2010/09/16 22:07】
無題
11人兄弟ってところからすごいです。名前を考えるだけで疲れてしまいそう。

たぶん兄は級友たちから事ある毎に投げかけられる「兄弟でサッカーチーム作れよ」という身勝手な要求に耐え切れなくなって……うーん(^^;

銀河径一郎 2010/09/17(Fri)19:44:23 編集
Re:無題
や、昔は五、六人兄弟は普通だった様なので、多めに十一人にしてみました☆
今だとそれだけ居たら、テレビ出られるかも!?(笑)
巽(たつみ)【2010/09/17 22:56】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(08/03)
(07/01)
(06/01)
(05/03)
(04/01)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]