忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link
 これは学校の遠足、詰まりは授業の一環なんだから、行かなきゃ仕方ないんだ――僕はそう自分に言い聞かせつつ、いそいそと明日の遠足の準備に勤しんでいた。
 簡易な地図を兼ねた遠足のしおり、よし。ハンカチ、ティッシュ、よし。念の為の雨具、よし。そして何より、おやつ、よし! 
 お弁当と水筒は翌朝、お母さんが用意してくれる。ちゃんと大好きなおかずのリクエストもしておいた。
 これで行き先があの山でさえなければ、もっとわくわくした気分で明日を待てたのに――死んだ祖父ちゃんに聞いた、あの山でさえなければ。

 昔から、事ある毎に祖父ちゃんは言っていた。
 家で何か起こるのは、あの山から下りて来た悪いものが悪戯したからなのだと。
 大事な花瓶が割れた時も。
 祖母ちゃんが階段から落ちた時も――幸い、怪我は大した事なかった。
 小さなタケオが古井戸に落ちた時も……。
 全て、その悪いものの所為なのだと。
 だから、あの山には近付いちゃいけない、とも。
 祖母ちゃんやお母さん達はそれを聞く度に、苦笑いしてたけど。

 この遠足だって、生きていたらきっと反対しただろう。仮病使ってでも休め、と。
 でも、僕は少し、その山に興味があった。怖いもの見たさと言うか、好奇心と言うか。それでも、祖父ちゃんの言いつけを守って来たんだけど……。
 明日は皆が一緒なんだから、大丈夫だよね、きっと。

 翌朝、お弁当の入ったリュックと水筒を担いで、僕は元気に家を出た。
 遠足には持って来いの晴天で、僕は近所の子供達とじゃれ合いながら集合場所に急いだ。
 
 初夏の山は緑が溢れていて、眩しかった。なだらかな山は小学生の遠足には丁度よく、悪いものの気配なんて、微塵も感じられない。実際、普段からこの近辺迄遠出する子供も、居る様だった。
 あれは祖父ちゃんの思い込みだったんだろうか。
 けど、何だろう? 始めて来る筈なのに、さっきから感じているこの懐かしさは。
 そして――さっきから耳の直ぐ傍で聞こえる、同級生の誰のものでもない声は。
 
『おかえり』と。

 それははしゃぐ様な、懐かしむ様な声で、僕を歓迎してくれていた。
 そう――僕も懐かしいよ……。
「ただいま」僕は呟く様に応えた。

                    * * *

「警察と消防に、大規模な捜索を依頼してあります。どうか、お母様、気を確かに持って……」校長が汗をかきかき説明するのを、母親は緩やかに頭を振って、止めた。
「大丈夫です――気付いてましたから」寂しさと、何かしらの決意めいたものが、半ば伏せられた瞳に浮かんでいた。
 その視線は訳が解らずに呆ける校長を素通りし、窓の外、一人息子が行方を断ったと言う山へと向かう。
「お祖父ちゃんは気を遣ってくれていたけど……気付いてましたよ? 私」
 あの子が――タケオが、故意にか事故でか判らないが『本当のタケオ』を古井戸に落とし、祖父にその償いとしてタケオの取り替え子の役を命じられた、あの山から来た何かだと。姿形はその妖力で誤魔化したのだろうが、母の目は誤魔化し切れなかった。
 その内、本人も自分をタケオと思い込み、気付かなかった祖母は元より、自分もそう接してきたけれど。
「それでも、あの子は人間にはなれない。私のタケオには……」頬に一筋、涙が伝った。「だからもう、還した方がいいわ」
 祖父が亡くなってからその拘束力が薄れ始めたのか、年々、嗜好が怪しくなり――弁当のおかずに虫だのトカゲだのをリクエストし出した、今となっては。

                      ―了―
 長くなった~(--;)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんばんは
そう来ましたか。

子供の頃に、悪戯か不注意かで死なせてしまった弟の記憶を、御爺ちゃんが封印させていたのかと思った。
afool 2011/05/26(Thu)21:51:05 編集
Re:こんばんは
ある意味封印かも?(^^;)
巽(たつみ)【2011/05/30 22:30】
無題
そんな弁当だったら同級生に見つかったら大変ですね(笑)
母親は普通の食材に見えるように気をつかって形を整えたんでしょうな。

銀河径一郎 URL 2011/05/27(Fri)03:10:45 編集
Re:無題
一見ミニハンバーグに見えるけど、実は……とか(^^;)
う……迂闊に想像すると、ハンバーグ食べられなくなるじゃないですか(笑)
巽(たつみ)【2011/05/30 22:31】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
(04/01)
(03/01)
(02/01)
(01/01)
(12/01)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]