忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link
 夜になったからと言って、星が見られるとは限らない。
 今日もスモッグの掛かった夜空を見上げて貴子は溜め息を漏らした。見える星と言えば月か――本当に天気がよく風の強い時にだけ見える――金星位。後はどんなに天気がよくても、うっすらとしたガスや地上の明かりに蹴散らされて、、その光は彼女に迄届かない。
「どうかした?」そんな彼女の様子に気付いたか、隣を歩く亜由美が声を掛けた。「溜め息なんかついちゃって」
「あ、ううん、大した事じゃないんだけど……星が見えないなって」
「星?」その言葉に釣られる様に、亜由美も空を見上げる。「んー、確かに見えないけど……いつもの事じゃない」
 そうね、と答えながらも、貴子は内心、やはり溜め息。一箇月前に田舎から出て来た貴子と違い、亜由美はこの街の育ちだと聞いた。このスモッグのドームに覆われた空が、当たり前なのだろう。
 田舎の無数に瞬く星々が懐かしい――ホームシックだろうか? 貴子は自分に苦笑した。未だあの土地を離れて一箇月だ。
「なぁに? ホームシック?」見透かした様に、亜由美が笑う。
「そんな所かな?」貴子は敢えて否定せず、またも空を見上げた。
 丸で何か大きな半透明の化け物が、本物の夜空を覆い隠している様な、不気味な空。
 そしてそれを当たり前と感じている、亜由美を始めとする人々。
 私は馴染めないのだろうか?――貴子は少し寂しくもあり、それでいてどこか安堵していた。偽りの空に惑わされない自分に。
 
 勿論半透明の化け物などというのは妄想に過ぎない。
 車の排気ガス、都市の廃熱、それらが混じり合いながら街を覆っているだけの事だ。
 それでもその空に違和感を感じない亜由美に、貴子は薄ら寒いものを感じていた。都心部なんてこんなものだ、と頭では解っているのに。
 彼女に故郷の夜空を見せたら何と言うだろう? 
 綺麗? 
 凄い? 
 プラネタリウムみたい?――それが一番、ありそうに思えた。閉じられた空間の中に人工的に作り出された夜空。
 貴子が感じるのとは全く正反対だ。彼女はこの街の空に、自然を感じないと言うのに、亜由美にとっては本来の空こそが作り物の様に感じられるのかも知れない。それを模したものしか知らないから。
 育ってきた環境が違う、それだけでこんなにも感性に差が出る。本物を知らない友人を哀れだと思うのは驕りだろうか、と貴子は自問した。
 それでも彼女は言った。今度の連休に、田舎の家に遊びに来ないか、と。
「大した物は無いけど……星が一杯の夜空を見せてあげる」
「そうね。天然のプラネタリウムも悪くないわね」そう言って亜由美は笑う。その物言いに、やっぱり、と貴子は苦笑した。
 楽しそうに次の休みの計画を立てながら、二人は帰宅の途に付いた。

 それを見下ろす月は、半透明の化け物のたった一つの眼の様に、鈍い光を放っている。
 その光がほんの一瞬翳ったのは、大きな雲でもよぎったのだろうか、それとも――ふと暗くなった空を見上げた貴子の目には、それらしき雲など見当たらなかった。

                      ―了―

 昔住んでた大阪の空は……月と金星しか見えなかったなぁ。
 それでも小さい頃は未だオリオン座とか見えたんやけどなぁ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
星ね・・・
目が悪いのもあって、金星しか私もなかなか見つけられない(>_<)
でも、お正月の尾道の夜空は沢山輝いてたな~。
どちらが良いかは別にして、生活する環境で、いろんな事が違ってくるよね。
今夜のテレビで聞いたけど、沖縄の人って、湯船に浸からないらしい。
シャワーしか使わないんやて。

ぴぴ 2009/02/24(Tue)23:11:06 編集
Re:星ね・・・
へえ~(゜0゜)
やはり所変われば何とやら。環境によって習慣も違ってきますよね~。
大分に来て早幾年。こっちも見える星が少なくなってきた様な……(--;)
視力が落ちた所為もあるかも?
巽(たつみ)【2009/02/25 00:09】
無題
どもども!
家も満天の星空なんで、たまに実家に帰ると変な気分になりますよ~!
星空だけじゃなく、夜に外から聞こえる騒音が…虫の声だけじゃないのにも違和感がww
猫バカ1番 URL 2009/02/24(Tue)23:58:57 編集
Re:無題
猫バカさん家、流石、自然豊かですねぇ(^^)
私は大阪から越して来たばかりの頃、外からの音が虫の声とか、何かの鳥の声ばっかりだったのに違和感が(笑)
従姉妹の家の前に当時あった田圃に鷺が居たり(^^;)
巽(たつみ)【2009/02/25 00:14】
こんばんは
そういえば今日流れ星が流れるらしいよね。こちらは曇り空。あいにく見えません~

大阪の街中だったんだね~?こちらも同じ様なもんだけどね(笑)
同じ東京でも大島とかは降るような星空でしたよ☆彡
冬猫 2009/02/25(Wed)00:11:51 編集
Re:こんばんは
流れ星! そう言えばそんな事を……。残念、うちも曇り空だわ★
大阪の街中……実は姐さんのいつかの大阪遠征の記事に、知ってる所多数(笑)
巽(たつみ)【2009/02/25 00:17】
こんにちは
最近、夜空を見上げたことが無いから分からないけど、名古屋の都市部に住んでいるけど、オリオン座(らしきもの(笑))の3つ星ぐらいは、見えると思うけどなぁ。

ってか、昭和中期の頃に比べれば、今って企業が環境に配慮しているから、多少マシになっているんじゃないかなぁ?

私は高校の時、山岳部だったので、満天の星空を見たことあるよ~。
確かに、逆に嘘っぽく見えたり~。(笑)
afool URL 2009/02/25(Wed)12:24:14 編集
Re:こんにちは
見た事も無い様な満天の星空って、逆に現実感無いかもね(^^;)
確かに一時、公害が問題になった頃よりは、企業努力もあって、綺麗になってるのかなぁ?
巽(たつみ)【2009/02/25 22:50】
こんにちは♪
満天の星空なんて、ここ数年見たことがない!
家の方も、10年くらい前までは、そこそこ星が
見えたんだけどねぇ~!

今は金星くらいだねぇ~!
クーピー URL 2009/02/25(Wed)14:20:05 編集
Re:こんにちは♪
クーピーさんとこも金星ですか(^^;)
本当、満天の星空、偶には見てみたいものですね。プラネタリウムでなしに(笑)
巽(たつみ)【2009/02/25 22:51】
こちらは
田舎ですから星は見えます
でも昔はもっとキラキラしてたような気がする 
輝きがくすんで見えるのはアタシのハートが汚れてるんだろうか
なっち 2009/02/25(Wed)22:53:42 編集
Re:こちらは
子供の頃見た星空と、大人になってから見る星空は違いますか(^^)
キラキラしてたのは瞬いてるからと考えると、昔は大気の揺らぎが大きかった?
巽(たつみ)【2009/02/25 23:06】
無題
都会では見えないものなんですねぇ。

田舎にしか住んだ事ないから
都会の感覚がよくわからないです^ω^;
ふわりぃ URL 2009/02/25(Wed)23:49:15 編集
Re:無題
大阪の街中では本当、金星が見えたら天気がいい方です(苦笑)
小さい頃は未だ結構見えたのになぁ。
巽(たつみ)【2009/02/26 00:04】
こんばんは
春~秋はそこそこですが、空気の澄んでいる冬はなかなか綺麗な星空が見られます♪

都会は遊びに行くところであって、住むところじゃないなぁ~と思うのは、やはり田舎育ちだからでしょうね(笑)
あすか 2009/02/26(Thu)20:43:13 編集
Re:こんばんは
いいですね~☆
まぁ、都会に住んでしまえば、それが当たり前になってしまうし……。ちょっと寂しいですよね。
巽(たつみ)【2009/02/26 22:21】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
(09/01)
(08/03)
(07/01)
(06/01)
(05/03)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]