忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link
「笑顔って冷たいよね」
 中学からの下校中、隣を歩いていた親友の漏らした呟きに私は思わず「え?」と訊き返していた。
 確かに笑顔にも色々あるだろう。本心からの温かい笑顔。天真爛漫な笑顔。上辺だけの笑顔や苦笑も。けれど、彼女の声音には、そのどの種類と特定する事無く、全ての笑顔に対して、冷たさを感じている様な風があった。
「どうかしたの?」私は尋ねた。普段、それこそ笑顔の絶えない明るい彼女だけに、この呟きは気に掛かった。「何かあった?」
 が、彼女はくるりと表情を変えていつもの笑みを浮かべ、何でもないよ、と首を横に振った。しなやかな髪が頬に掛かり、僅かにその笑顔を隠す。
 そしてそれ以上訊くいとまも無い儘、いつもの分かれ道で彼女は手を振り、去って行った。
 妙な呟きだけが、細かな棘の様に私の耳に残った。

 笑顔が冷たいってどういう事だろう?――家に帰ってからも、ノートを広げた儘考えるのは宿題の計算式よりさっきの呟きの意味。確かに人を小ばかにした様な笑顔とか、冷笑とかあるけれど、そんな特定のものを指している様には、やはり聞こえなかった。
 いつもよく笑っている彼女が何故あんな事を……やっぱり何かあったんだろうか。無理にでも聞き出して、相談に乗った方がよかったかも……。湧き上がる胸騒ぎに、私は携帯を手に取った。
 けれどどれだけ問い質しても、返って来た言葉は「何でもないよ」――向こうで苦笑しているのが判る声音での、その一言だけ。
〈心配し過ぎだよ。本当、何でも無いの〉
「そう? ならいいんだけど……」腑に落ちない気分の儘、私は通話を切った。

 それから一週間程後、私は彼女の両親が離婚する事を知った。彼女は母親と共に母の実家に身を寄せる事になり、この学校からも、転校する事となった。
 それを聞いた時、私は思わず彼女に詰め寄っていた。
「やっぱり何でもなくなかったんじゃない! 何で相談してくれなかったの? そりゃ……何にも出来なかったかも知れないけど……」知った所で子供の私に、然も他人の家庭の事情なんてどうにも出来ない。そんな事は解ってる。でも、家庭内の事で彼女だって悩んだだろうに、せめてその悩みだけでも打ち明けて、分かち合えば少しでも負担が軽くなったかも知れないのに。相談するにも、私では役者不足だったのだろうか。
 悔しくて、涙が出た。無力な自分が。自分を頼ってくれなかった彼女が。何もかもが悔しくて。
 静かに私の文句を受け止めていた彼女は、ハンカチを取り出して私の頬を拭いてくれた。
「私だってね、何度も訊いたんだよ? どこかぎくしゃくし出したお母さんとお父さんに。でも二人共笑って……『何でもないよ』って……」そう言って、彼女は潤んだ目を細めて、笑みを作った。「でも、その笑顔は仮面……。子供の私に言っても仕方ないからか、私に心配を掛けたくなかったからか、その両方か……」
 兎に角、それは干渉への冷たい拒絶だった、と彼女は言った。
「それに比べて、涙は温かいね」
 涙に滲んだ視界の中で、ふっと微笑んだ彼女の笑顔は、しかし冷たいとは感じなかった。
 だから、私はずっと友達でいようと思う。
 温かい涙と笑顔でもって。

                      ―了―

 今日、夜霧をクリックしたら、冒頭の一言を言いやがりました☆
 どんな意味じゃ、と考えてみました。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どもども!
え~話やなぁ~
夜霧の一言が文芸作品になった瞬間に立ち会ったようで感無量っすよ!w
冷たい笑顔に暖かい涙…、さては直木賞を狙ってるなww
猫バカ1番 URL 2008/09/12(Fri)23:55:07 編集
Re:無題
有難うございます(^^)
偶にはいいヒントになる夜霧の一言(笑)
巽(たつみ)【2008/09/13 18:24】
こんばんわ!
おぉ、そういうことでしたか!
冷たい笑顔に温かい涙・・・面白いですね!^^
うーむ、何だか考えさせられます。。
らすねる 2008/09/13(Sat)00:02:00 編集
Re:こんばんわ!
笑顔も場合によっては仮面の様で、そして仮面は壁の様で……。
そして壁は冷たく険しい……そんな感じ(どんな感じ?)
巽(たつみ)【2008/09/13 18:27】
こんばんは~
夜霧の言葉からこんなにいい話が生まれるとは!たまにはいい事言うね、夜霧♪

冷たい笑顔と温かい涙。二つの対比が上手いです。(←評論家かっ!w)
あすか URL 2008/09/13(Sat)00:36:53 編集
Re:こんばんは~
有難うございます(^^)
偶にはいい事言います、夜霧。本当、偶に(笑)
巽(たつみ)【2008/09/13 18:29】
こんばんは♪
冷たい笑顔に温かい涙!良いですネェ♪

そして、いろいろと考えさせられる言葉ですネ!

家も両親が離婚しているんだけどね、家の場合は
離婚に大賛成したんだσ(^_^;)

ま!いろいろだよネ♪
クーピー URL 2008/09/13(Sat)00:44:22 編集
Re:こんばんは♪
色々だね~。
事情をちゃんと話してくれて、解っていれば子供だって賛成、反対を考える事も出来る。でも、笑顔でそれ以上の説明を拒否されると何にも解らない儘、その意思は無視される……。
巽(たつみ)【2008/09/13 18:32】
おはようございます♪
我が家の息子はさっさと離婚してくれと言いました(^_^;
こんな話を読むと本心はどうだったのかななんて思ってみたりして…

涙は温かい、そうかもしれないね。
つきみぃ URL 2008/09/13(Sat)08:06:54 編集
Re:おはようございます♪
色々ですね(^^;)
まぁ、家庭の事情は本当、外から見ても解りませんからねぇ。
中に居てさえ、解らない事もあるかも?
巽(たつみ)【2008/09/13 18:40】
おはよう!
私も親の離婚経験者ぁ~。
訊かれても中々答えられないもんがあるよなぁ。
最も気に掛けてくれる人なんて居なかったけどねぇ。
却って、何処と無く暗い、塞ぎこんだ人を虐めるような人が多かったなぁ。

それにしても、親権問題で一応、子供の意思とか訊いたりしないのかなぁ。
いきなり離婚って言われてもねぇ。
afool URL 2008/09/13(Sat)10:45:34 編集
Re:おはよう!
子供の意思……訊いてないんだろうなぁ。その位の笑顔での拒否。そら冷たいわ。
子供は時に残酷だからねぇ(大人でも居るけどさ)
塞ぎ込んでるかそうでないかに拘らず、人を苛めて何が楽しいんだか。
巽(たつみ)【2008/09/13 18:45】
無題
確かに笑顔って冷たいかも…ですね。
夜霧先生、深いですなぁ。
巽さんもさすがです。
『涙は温かいね』うんうん。
ふわりぃ URL 2008/09/13(Sat)15:44:48 編集
Re:無題
夜霧先生、やっとまともな事言ったかも(笑)
笑顔も時には人を傷付ける事もある……という話。
巽(たつみ)【2008/09/13 18:47】
こんばんは
夜霧の一言で書けるなんて、すごいね~
良い話でした。

今日の夜の分は明日コメントするね。最近ズレてて申し訳ありません。
冬猫 URL 2008/09/13(Sat)21:34:34 編集
Re:こんばんは
いえいえ、有難うございます(^^)
姐さんも母猫さんの事とかで、お忙しいんでしょ? 無理なさらないで下さいね。
巽(たつみ)【2008/09/13 22:43】
無題
クリックしたみたら「うわべだけの笑顔や苦笑をかけたくなかったからか」と夜霧は答えましたよ!
意味、わかってるのかな?
銀河系一朗 URL 2008/09/14(Sun)22:55:42 編集
Re:無題
多分解ってないんでしょうな、夜霧(--;)
稀にしかまともな事を言いません(笑)
巽(たつみ)【2008/09/15 21:34】
笑顔ね・・・
これって、作ったり出来るものね。
私は愛想が出来ない方やから・・・
でも、笑顔って言葉自体は、良いもので、愛想笑いとか、うすら笑いとかは、笑顔に入らないもんね。
別物!別物!子供に向けた笑顔は、やっぱり思いやりのある笑顔だったんじゃないかなぁ~ってね。
ぴぴ 2008/09/16(Tue)13:47:47 編集
Re:笑顔ね・・・
心配を掛けまいとするのも思い遣りではあるんだけどね。結局蚊帳の外な訳で……。思い遣りも時にはささくれになる、という話。
中学生位にもなったら、やっぱり相談して貰いたいんじゃないかと。
巽(たつみ)【2008/09/16 21:03】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
(11/01)
(10/03)
(09/01)
(08/03)
(07/01)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]