忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link
 陽を受けて煌めく硝子の中を金魚が泳ぐ。
 時折水草に絡み、空気の泡を散らし、またひらひらと泳ぐ。
 泳ぎ疲れる事もなく、時に涼しげな音を立てながら、泳ぐ。
 ひらひらと、揺らめかせながら。
 大きな金色の眼をした黒猫が、興味深げにそれを見守っているが、手は出し兼ねている様だった。
 それを知ってか知らずか、金魚は泳ぎ続ける。
 陽に煌めき、青畳に透き通った影を落とす硝子の中で。
 黒猫が二又の尾を揺らしても素知らぬ顔。
 猫は二度、三度と好機を計り、撓(たわ)めた後ろ足の力を一息に解放した。
 が、障子戸の上端から下がった硝子は折からの風に揺れ、狙いを外した猫は悔しげな視線を残して縁側へと降り立った。何事も無かったかの様に、何事も企みなどしなかったかの様に毛繕いを始める。自慢の尻尾を念入りに。
 それらの有り様を珠を転がす様な声で笑って見守るのは赤い着物におかっぱ頭の小さな女の子一人だった。

「お祖父ちゃん、この部屋、草の香りがする」
「おお、お前達が帰って来ると聞いて畳を入れ替えたんだよ」
「相変わらず、不思議な程羽振りがいいね、父さん」
「お祖父ちゃんち、やっぱり居るのかな、あれ」
「あれなんて言っちゃいかんぞ? 大事な守り神様だ」
「でも、子供なんでしょ? 友達になれるかな?」

 青畳に金魚の描かれた透き通った硝子の風鈴の影が落ち、時折風に揺れては涼しげな音を立てる部屋。
 そこで親子三代とそれを見守る小さな童子は擦れ違いながらも時を共有し、歳経た黒猫は自慢の尻尾を巧に隠して大欠伸をすると、縁側に丸くなり、金の眼を閉じた。

                      ―了―

 短めに不思議な話~。
 要するに座敷童子ですね。妖視点と人間視点という事で。
 此処の所、雨の話が続きまくっている事に気付きました(笑)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おx!一番^^
座敷童子出てきましたね~^^
使って欲しいネタでしたわん♪
ぴぴ 2008/06/20(Fri)21:38:40 編集
Re:おx!一番^^
座敷童子お好きですか?^^
それならその内再登場も考えてみますか。
巽(たつみ)【2008/06/21 00:06】
無題
どもども!
座敷童子って、本当にいるらしいっすよ!!w
きっと私の家にも来てくれて、未来永劫猫のエサ代を捻出してくれると信じてるんだけど(笑)
猫バカ1番 URL 2008/06/20(Fri)23:01:45 編集
Re:無題
7ニャン(クマ五郎込み・笑)+職場の3ニャンですからね~(^^;)
餌代も馬鹿にならないですよね。
猫さん達、一斉にあらぬ方を見詰めたりしませんか?
きっとそこに座敷童子は居るのです(笑)
巽(たつみ)【2008/06/21 00:10】
こんばんわww
なるほどww深い話しっすね^^3回読み直してやっと理解ww…すみません^^ 
出来る事なら→座敷童子ww会ってみたい^^
たらこ 2008/06/20(Fri)23:23:19 編集
Re:こんばんわww
座敷童子、居着いてくれればな~^^
でも、出て行かれると家が傾くからなぁ。微妙っす。
巽(たつみ)【2008/06/21 00:12】
こんばんは♪
ん!猫又!と思ったら座敷童子でしたか♪
それにしても風鈴の金魚とは!騙された!(笑)
青畳って清清しいよねぇ~!
なんか懐かしいなぁ・・・・・・
クーピー 2008/06/21(Sat)00:03:03 編集
Re:こんばんは♪
やはり猫又に先ず飛び付きますか(^^)
まぁ、猫又も出演してますが(笑)
風鈴の金魚……金魚蜂を泳いでると思ったのなら「してやったり♪」
青畳に金魚の絵模様の風鈴、縁側に猫と「和の夏」をイメージしてみました(^^)
巽(たつみ)【2008/06/21 00:16】
こんばんは
ふたまたニャンコの癖に、硝子の金魚に気付かぬとは…妖猫としては如何なものかね?

青畳は気持ち良いよねぇ~。
冬猫 URL 2008/06/21(Sat)02:02:27 編集
Re:こんばんは
んにゃ、妖視点としては金魚さん、生きてるので(笑)
飛び付いちゃうのは二又にゃんこならでは。普通のにゃんこは見向きもしないもん。
青畳とかい草の匂いとか、これからいいですね~^^
巽(たつみ)【2008/06/21 14:58】
おはよう
座敷童子でましたね。

我が家にもきてくれないかな・・・
なっち URL 2008/06/21(Sat)09:40:46 編集
Re:おはよう
>我が家にもきてくれないかな・・・

皆同じ様な事言ってますな(^^;)
うちも来て欲しい~☆
巽(たつみ)【2008/06/21 14:59】
こんにちは
見っけた!(笑)
クーピーさんへのコメレス、金魚蜂になってるよぉ。金魚鉢じゃない?

最初、全然意味が分からんかった。
クーピーさんのコメント読んで、そういうことかって。

>時折水草に絡み、空気の泡を散らし、またひらひらと泳ぐ。

これは無いと思うよ。
本物の金魚と思うじゃん。

座敷童子、現れないかなぁ・・・。
afool URL 2008/06/21(Sat)12:34:31 編集
Re:こんにちは
>見っけた!(笑)

嬉しそうですね(^^;)

>クーピーさんへのコメレス、金魚蜂になってるよぉ。金魚鉢じゃない?

ちっ、見付かったか。実は金魚蜂というひらひらした蜂が……いる訳ナイナイ★
金魚、妖視点では生きてます(笑)
硝子にも製作の時に細かい泡が入るしね。

>座敷童子、現れないかなぁ・・・。

皆やっぱりそれだな(笑)
巽(たつみ)【2008/06/21 15:07】
当然!
それに尽きるでしょう!

でも家狭いから座るとこないからなぁ
はっ!!!だから来てくれないのか??
なっち URL 2008/06/21(Sat)16:49:25 編集
Re:当然!
お座布団敷いて待ちますか^^
童子も妖だから、狭くても大丈夫じゃない?
巽(たつみ)【2008/06/21 17:40】
いきなり
出くわしたら怖いけど
前もって心構えしているのなら…
我が家にも欲しいかも。。。

毎日雨じゃ、雨の話にもなるよね(笑)
つきみぃ URL 2008/06/22(Sun)01:06:34 編集
Re:いきなり
まぁ、悪い子じゃないので(^^)
どうしてもこう雨が続くと、頭の中も雨模様(笑)
巽(たつみ)【2008/06/22 01:23】
無題
座敷童子!
うちにもいて欲しいなぁ。
座敷童子って妖怪になるのかな?
ふわりぃ URL 2008/06/22(Sun)11:07:03 編集
Re:無題
座敷童子は妖怪だとか、先祖の子供の霊だとか、諸説ある様ですが、何にしても……かもーん! 座敷童子ちゃん♪
巽(たつみ)【2008/06/22 12:49】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(06/01)
(05/03)
(04/01)
(03/01)
(02/01)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]