忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link
 毎日の習慣というものは恐ろしいものだ。
 もう、その必要は無いと頭では解っているのに、その日も私は朝早く、目を覚ました。物憂げにベッドの傍らを見下ろすが、当然そこにはもう、散歩をせがむ愛犬の姿は無い。耳の長い、茶色と白の中型犬だった。甘えん坊で、でも私に嫌われないようにお行儀よくベッドの傍らに控えて、期待に満ちた目で私を見上げていたあの子。
 もう触れ合えないなんて信じられない、私のメリー。
 私はのそのそと、ベッドの上で寝返りを打った。

 一週間前の、散歩中の事故だった。早朝で、人通りも少ないと高を括っていたのだろうか、スピードを出し過ぎていた車がカーブを曲がり切れず、私の数歩先を歩いていたメリーに……。

 ああ、こんな朝をこれから幾度、繰り返すのだろう? あの瞬間を回想しながら、悲嘆に暮れる朝が。

 と――。
 パタパタと軽い――けれどどこかぎこちない――足音が聞こえ、やがて私の部屋のドアをカリカリと引っ掻く音。これは、真逆……。
「入りたいの? 仕方ないわね」くぐもった、母の声。
 そしてドアが開き――耳の長い、茶色と白の中型犬が、ベッドの傍らに妙に畏まって座り込んだ。キラキラした黒い瞳で私を見上げ、哀しげに鼻で鳴いた。
「メリー……お姉ちゃんはもう居ないのよ。散歩中に突っ込んで来た車からお前を庇おうと飛び出して……。お前も二週間の怪我で入院して……それにしても、帰った途端に此処に来るなんてねぇ。可愛がられていたものねぇ」そう言って、母は泣いた。
 私はそっと手を伸ばして、最早触れられる筈もないメリーの鼻に触れようとした。メリーも、鼻の頭を擦り付けてくる。
 死人と犬、触れられない筈のこの手に、けれど私はメリーの暖かさを確かに感じた。
〈メリー……。無事でよかった……〉
 私はそう呟くと、何か暖かいものに包まれた気がして……やがて意識が解けた。
 最期に聞いたメリーの声は寂しげで、でも、さようなら、また会おうね――そう言っている様に、聞こえた。

                      ―了―

 はい、本日も短めで!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どもども!
うっ、疲れた頭にキツイっす!w
これは飼い主さんが死んでしまって、メリーちゃんが生き残ったって事かな?
死人と犬のふれあいで、魂が高みに登れるなんて最高っすね。
猫バカ1番 URL 2008/12/29(Mon)22:50:16 編集
Re:無題
ややこしかったかにゃ?(^^;)
そそ、飼い主さんが死んでて、でも生前の習慣に縛られてたんです。
でも、もう触れ合う事も出来ないと思っていたメリーと触れ合えた事で……という話っす。
巽(たつみ)【2008/12/30 22:31】
くぅーん
悲しいねぇ。事故は気をつけないとね。

成仏出来てよかったよかった
冬猫 2008/12/30(Tue)00:57:47 編集
Re:くぅーん
事故はほんの一瞬で取り返しの付かない事になりますからねぇ。気を付けないと。
巽(たつみ)【2008/12/30 22:32】
こんばんは♪
ややや!
死んだのはワンちゃんでなく人間だったのかぁ!
てっきりワンちゃんが死んでしまったのかと
思ってしまいました!

でも最愛のワンちゃんと最後に触れ合えて、
良かったね♪
そして昇天出来たんだネ!
クーピー URL 2008/12/30(Tue)01:14:00 編集
Re:こんばんは♪
>てっきりワンちゃんが……

ふふふ、そう思うように書いてましたから(笑)
動物はやっぱり癒し系だと思う♪
巽(たつみ)【2008/12/30 22:35】
そ、そんな…
気持ちは痛いほどわかるけど…
皆さんも、事故にはくれぐれも気をつけましょう。。。
つきみぃ URL 2008/12/30(Tue)19:29:59 編集
Re:そ、そんな…
うん、事故には本当、気を付けないとね……。
巽(たつみ)【2008/12/30 22:40】
こんにちは
こんにちは。

バカに免許は要らん!
一生、牢屋にでも入れておけっつ~の。

私も轢かれそうになったことある。
バイトに行こうと、自転車で走っているとき、甲高いエンジン音と、スライドしながら滑ってくるブレーキ音に異常を感じて、自転車を横滑りさせながら、危機一髪で逃れたけど。


明らかに人命を尊重してない、レーサー気取りのバカ。
必死で制止した私の目の前を左折していった。
つまり、人を轢いても構わない気持ちで走っていたって事。
犬死するところだった。
今、思い出しても腹が立つ。

あっ、記事のこと忘れた。(笑)
動物だと霊が見えるかもしれないとおもうのは、気の所為だろうか?(笑)
afool URL 2008/12/31(Wed)12:52:47 編集
Re:こんにちは
そ、それは危険極まりない∑( ̄□ ̄;)
そんなバカに免許持たしちゃいけませんね!(と言うかそんなんだと無免許の可能性もあるか?)
ともあれ無事でよかったです(汗)

確かに動物って人間より、あっちの世界が見えてそう☆
巽(たつみ)【2008/12/31 20:42】
無題
どちらがなくなっても
取り残されるほうは寂しいですね(>_<)
moon URL 2009/01/07(Wed)06:38:20 編集
Re:無題
そうですね……(:;)
大好きなら大好きな程。
でも、彼女は先に行くだけだから……また会える筈。
巽(たつみ)【2009/01/07 22:34】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(08/03)
(07/01)
(06/01)
(05/03)
(04/01)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]