忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link
〈お盆だって言うのに、帰れないのかい?〉
 電話の向こうの母の声に、しおりは軽く溜息をついて、再度口を開いた。
「解ってるわ。でも、帰れないの。ごめんなさい。その……色々と都合が付かなくて。船とか」
〈船賃が足りないのかい? それなら送ってあげるよ〉
「ううん、そうじゃなくて、その……便そのものが少なくて、席を取れなかったのよ。そっちには実質的に船でしか帰れないし……。だから、今回はごめん」
〈どうしても駄目かい……。去年のお葬式以来だって言うのに〉電話口で重い溜息をつく気配。〈きっと帰って来るだろうと思って、楽しみにしてたのにねぇ。お盆と言えばご先祖様だって帰ってみえると言うじゃないか。だからきっとお前だって……〉母の声に、湿っぽいものが混じり出した。
「本当、ごめんね。その内、顔見せに帰るから。じゃ、またね」栞は半ば強引に、電話を終わらせた。

 やれやれ、と栞は天を仰ぐ。
 徐々に、電話口の向こうの母は、涙脆くなっていく様だった。それだけ、離れてから月日が経ったという事なのかも知れない。
 それにしても、ご先祖様と同列に考えられても困る。
 とは言え、母の寂しそうな声を聞くのはやはり心苦しかった。
 実際、船がどうこうなんて、嘘だ。彼女の実家、船でなければ通えない離島への便なんて、少々申し込みが遅くなったからと言ってチケットが取れない程、混みはしない。
 それは確かに、こんな日位、帰るべきなのだろうけど――栞は部屋の片隅を見遣った。
「私が帰ったら付いて来ちゃうよねぇ、お祖母ちゃんも」ぼんやりとした姿に、溜息を一つ。
 生前も決して仲がよくはなかったけれど……昨年葬式を終え、今年が初盆だと言うのに、実家ではなく孫娘の所へ来る程に母を嫌う祖母を、連れて帰っていいものかどうか、栞は悩むのだった。

                      ―了―
 ばーちゃん、ちゃんと家帰れやー(--;)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
電話ってなに?
電話ってなに?
BlogPetの夜霧 URL 2010/08/15(Sun)16:18:31 編集
Re:電話ってなに?
携帯は知ってるのに、電話知らんの?(--;)
巽(たつみ)【2010/08/15 21:44】
母子も
いろいろですなあw
孫娘のところにって(笑)
何となく気持ちはわかるけど〜

娘も大変ですよね(^_^;
つきみぃ URL 2010/08/17(Tue)06:42:15 編集
Re:母子も
色々で(笑)
孫は可愛いけど、嫁は……みたいな(苦笑)
巽(たつみ)【2010/08/17 22:34】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(08/03)
(07/01)
(06/01)
(05/03)
(04/01)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]