忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link

『あ、ミワ? 私、私ー』
 受話器を取るなり能天気な迄に明るい声がそう言った。けど、私と同年代の女の子らしい、その声に聞き覚えはない。高校の友達ならそもそも携帯じゃなくて家電になんて、掛けてもこないし。私って誰よ? 真逆とは思うけど、なりすまし詐欺じゃないでしょうね?
「あの、どちら様ですか?」僅かに不審な思いを声に潜ませて、私は質した。確かに私は美和だけど、覚えもない他人にいきなり呼び捨てにされる謂れもない。
 なのに相手はその声にも気付かないのか、やはり明るい声で「私だってば」と繰り返すのみ。ちょっと。馬鹿にしてるの?
「あの、悪戯なら切りますよ?」それでも我慢強く、私はそう言った。最早不機嫌な声音は隠してもいなかったけれど。
 すると相手は束の間、声を途切れさせ……さも不思議そうにこう言った。
『判らないのー? 薄情だなぁ』
 薄情も何も、貴女の声に覚えが無いんですけど――と内心でツッコミを入れつつも、電話を通した事で多少声が変わって聞こえているのかも知れないと、念の為に知り合いの顔と声を脳裏に再生する。
 ……やっぱり違う。
 この妙に軽い口調も、私の覚えにはないものだ。
「あの……誰かと間違ってるんじゃないですか?」
『え? 貴女、ミワでしょう?』
「そうですけど……。済みません、本当にどちら様ですか?」些か気味が悪くなって、私はもう一度、質した。「記憶違いならごめんなさい。幾ら思い出そうとしても、貴女の声に覚えがないんですけど……」
 暫し、沈黙が続いた。

 自らの勘違いに気付いてバツが悪くなったのだろうか。それとも、実は本当に知り合いで、私が思い出せないと知って気を悪くしたのだろうか。
 向こうは少なくとも私の名前を知っていた。けど、それは偶々、私の友達の友達が「美和」という名前を聞いて、小中学校時代の別の「ミワ」と間違えたのかも知れない。転校して行った友達とか。それで懐かしくなって、電話番号を友達に聞いて、連絡を取ろうとした――でも、それなら向こうも私の声に覚えがない筈……。
 沈黙が続くと、見えない電話の向こうを色々想像して不安になってしまう。
 ちょっと、何とか言ってよ。間違ったなら「ごめんなさい」でいいじゃない。
 余程受話器を置いてしまおうかと思ったその時、向こうですぅっと息を吸い込む気配がした。
 思わず受話器を握り直した私の耳に届いたのは、打って変わった重々しい声。
『そうよね。ミワは私の声なんて……言葉なんて、全然聞こうとしなかった。私はいつでもミワの為に、ミワの代わりに宿題をやったり、買い物に行ったり、色々してたのに……。だから覚えてないんだ。そうなんだ』
「ち、ちょっと待ってよ! やっぱり貴女、人違いしてるわ。私、人に宿題やって貰ったりなんてしてない……!」そんな私の抗議を、相手が聞いている様子はなかった。
 私が喋っている間にも、何かぶつぶつと呟いている。そうなんだ……だからなんだ……そんな声が漏れ聞こえてくる。
 ちょっとヤバいんじゃないの?――まともに相手をした事を後悔し始めた私に、不気味な声が染み渡る。
 そうなんだ……だからなんだ……。
『……だから、私が殺したんだったわ』
 不意にはっきりとしたその声に、私の背筋が冷たくなる。何を言ってるの? 咄嗟に意味が解らない。
『なのに、どうしてそこに居るの? ミワ』
 だから人違いよ――そんな言葉も発せられない程、口が、舌が渇いている。
 冗談や悪戯とは思えない。そんな響きを、件の声は持っていた。どれ程演技が上手な人でも、これ程心底不思議に思っている様な声――然も狂気を孕んだ声は出せない。
 耐え切れなくなって、私は受話器を本体に叩き付けた。それでも未だ、声が耳に残っている。汗で滑り、震える手で苦労して受話器をきちんと置き直し、また掛かってくる事を恐れて留守電に切り替えた私は、逃げる様に電話を離れた。

 数日後、留守電に一件の伝言が残されていた。
『あれからよく考えてみたの。ごめんね――殺し切れてなかったんだね。今度こそ、ちゃんとするからね? ミワ』
 
 私は直ぐ様助けを求めて、携帯から通報した。あの声が聞こえた受話器は、もう耳に当てる事も出来ない……。

                      ―了―


 や、別に家電に恨みは無いんですが(^^;)
 何か嫌い(笑)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
(!_+)
だから〜
電話に出るのが恐くなるからあσ(^◇^;)
理由もわからなくて殺人リストに載せられたら
たまらんですわ(T.T)
つきみぃ URL 2009/04/27(Mon)23:54:12 編集
Re:(!_+)
然も人違いっぽい(^^;)
こんな間違い電話は嫌ですよね~☆
や、間違い電話自体、嫌だけど☆
巽(たつみ)【2009/04/28 21:29】
こんばんは♪
いやぁ~それは怖いわぁ~~!
見知らぬ相手から名前を呼ばれるだけでも
ギョとするものねぇ~!

それが殺すのなんのという話だったら、
キャ~~怖ろしい!
クーピー 2009/04/28(Tue)00:45:34 編集
Re:こんばんは♪
うちの母に掛かってくる電話、大概は「私、私」で始まります(笑)
名を名乗れい! 本人なら兎も角、私にはそれじゃ判らんわ!(^^;)
巽(たつみ)【2009/04/28 21:31】
こんばんは
や。相手は誰だったんでしょう~?
ナンバーディスプレイの電話に変えて、知らない電話に出たら駄目ですよー
冬猫 2009/04/28(Tue)01:24:55 編集
Re:こんばんは
ナンバーディスプレイ、いっそ非通知なら最初から警戒して、出ないとして……。公衆電話とかが困るよね。母が携帯忘れて行ったりすると☆
巽(たつみ)【2009/04/28 21:34】
こんにちは
何とも摩訶不思議な電話だねぇ。
私も電話に出るの嫌いだ~。

ベルが鳴るとドキッとする。
最近の携帯付けの若者は、きっと携帯が鳴るのを心待ちにしてるんだろうけど。
わしゃ、四六時中監視されているようで、嫌じゃ。
afool URL 2009/04/28(Tue)13:11:24 編集
Re:こんにちは
前に携帯持たないって言ってたもんねぇ。
私は携帯は平気ですね。家電は嫌だけど(笑)
自分に掛かってくるものと、多分母宛か何かのセールスだろうな~っていうのの違いかなぁ?
後、インターホンのチャイムも吃驚するから嫌っす。
巽(たつみ)【2009/04/28 21:38】
きょう夜霧が鈴が
きょう夜霧が鈴が友達も買い物するつもりだった。
BlogPetの夜霧 URL 2009/04/28(Tue)15:11:37 編集
Re:きょう夜霧が鈴が
ん~と、大勢でお買い物?
キャットフードかい?
巽(たつみ)【2009/04/28 21:39】
こんばんわっ
こわいっ!
電話って怖いですよね~。
前に働いてた会社、やたらとイタズラ電話が多かったなぁ~。
知らない番号には出ないのが一番ですね~。
ふわりぃ URL 2009/04/28(Tue)22:46:38 編集
Re:こんばんわっ
向こうが見えないからねぇ。何か、どこに繋がってるのかな~って怖さが付き纏う気がするわ。電話って(^^;)
会社にイタ電……それも迷惑な話だわ。や、家でも充分に迷惑だけど☆
巽(たつみ)【2009/04/28 23:12】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(08/03)
(07/01)
(06/01)
(05/03)
(04/01)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]