忍者ブログ
〈2007年9月16日開設〉 これ迄の小説等、纏めてみたいかと思います。主にミステリー系です。 尚、文責・著作権は、巽にあります。無断転載等はお断り致します(する程のものも無いですが)。 絵師様が描いて下さった絵に関しましても、著作権はそれぞれの絵師様に帰属します。無断転載は禁止です。
Admin Link
 雨に打たれる桜を見詰めながら、真新しいランドセルを膝に抱えて真由子は物思いに耽っていた。
 入学式、晴れるといいな……それ迄、桜が散らないといいな……そんで、それ迄に……。
 ドアがスライドして、母親が入って来た。笑顔を作り、これまた真新しい洋服を腕に掛けている。
「真由子、良かったら着てみて頂戴」持って来たのはブラウスにプリーツスカート、そしてブレザー。地元の小学校には制服は無かったが、入学式用として買い求めたのだろう。
 真由子は嬉々として、新しい服に袖を通す。ほっそりとした身体にふんわりと、それを纏う。
「よく似合うわよ。真由子」後ろから髪を整えてやりながら、母は胸を詰まらせた。

 入学準備は着々と整えられていく。それに伴い白い部屋には物が増えていく。
 壁のハンガーには新しい服。その下に新しい靴もある。
 小さな机には新しいノート、鉛筆、消しゴム……。色鉛筆も新調した。それらをランドセルに入れて背負ったり、出してみたりしながら、真由子は時折、外の桜を見遣る。
 今日も雨。桜の花は未だ頑張っている。
 真由子だって――小さな両手を握り合わせながら、真由子は花に頑張れとエールを送った。あるいはそれは自分自身に送ったものだったかも知れない。
 その小さな手に、真由子は艶々と光るカスタネットを乗せた。しかし、叩こうとはしない。傍らにはハーモニカもあるけれど、それも吹く事は出来ない。
 何故なら此処は病院だから。
 静かにしなきゃいけないのよ、そう母に言われていた。例えもう何ヶ月も入っている個室でも。

 真由子には解っていた。入学式迄に退院出来るかどうか、怪しい事。退院出来たとしても、長時間に及ぶ式に参加出来るかどうかも難しい事。学校側は出来るだけ、責任を負いたくないから、参加を見合わせるように言うかも知れない――幼稚園の時だってそうだった。出来るのに、と思う事さえさせては貰えなかった。
 仕方ないよね、何かあった時、先生だって責任は負いたくないもの――そう冷めた思いを抱えながらも同い年の子供達のやっている事は余りに簡単で、それさえ出来ない自分が悲しく、悔しかった。我が儘を言っても先生を困らせるだけで無駄だと解っていたから、言わなかった。
 それでも、着々と進む準備に、気分が高揚するのを感じた。
 桜だって冷たい雨の中頑張っているんだもの。
 真由子だって頑張るんだ……。

 雨に耐えた桜が、吹雪の様に舞うその日、その薄紅の空気の中を新しい服、新しいランドセルで歩く夢を見て、真由子は目を覚ました。
 カーテンを開けた窓の外は、夢の中の様に桜吹雪が舞っていた。
 朝見る夢は正夢――迷信でもいい。真由子は新しい服を着て、廊下を近付いて来る足音を待った。
 どことなく早足で、どことなく浮かれた、母の足音を。

                      ―了―

 う~ん、捻りが足りん(--;)
 ミステリーでも何でもないけど、まぁ、シーズンという事で。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どもども!
最後にどんでん返しがあるのかと思ったら…。
たまにはストレートに喜びを表現するのも、ある意味で読者を騙す巽さんらしいって事でw
猫バカ1番 URL 2008/04/07(Mon)23:25:15 編集
Re:無題
どんだけ人を騙してるんだ、私は(^^;)
偶には……まぁ、実はもう死んでて~なんて話にしようかなと考えなくもなかったけど(苦笑)、偶にはストレートもいいかな? と♪
巽(たつみ)【2008/04/08 01:15】
桜~♪
入学式用の洋服を、親と一緒に買いに行く事はなく揃えてもらってたり、細身の身体で袖を通してたり、病院にいるという事のヒントはあったけど気付かなかったよ。
今日は雨だけれども、彼女の入学式は晴れだと良いな~
冬猫 2008/04/07(Mon)23:42:44 編集
Re:桜~♪
白い部屋だったり、お母さんが娘の姿に胸詰まらせてたり(これは喜びでもあるかな)ね~。ドアがスライドなのも病院だから。
入学式はきっと晴れです!
巽(たつみ)【2008/04/08 01:20】
責任
最近なにかというと責任はどこにあるか。だよね。
病弱(だよね?)な真由子ちゃんの正夢を信じて♪

こういう話もスキですよっ☆
つきみぃ URL 2008/04/08(Tue)00:46:52 編集
Re:責任
有難うございますm(_ _)m
責任の所在、そればかりを気にして結局思い切った事が出来ないんですよね。まぁ、何かあっては困るのは当人も同じなのですが……。最初からやらせて貰えないのも悔しいのですよ。
巽(たつみ)【2008/04/08 01:24】
こんばんは♪
ひょっとして不治の病で、入学式の当日に息を引き取るのか?と思ってしまった。

喜びの結末で良かった!

巽さんは優しいんだねぇ・・・・・
クーピー URL 2008/04/08(Tue)00:53:32 編集
Re:こんばんは♪
そっちも考えたけど後味悪いので止めました(苦笑)
やっぱり頑張った子にはご褒美を上げたいじゃないですか♪
巽(たつみ)【2008/04/08 01:26】
こんにちは!
たまには、こう言う温かい気持ちになるのも、良いですよね。
お祖母ちゃんが亡くなって、火葬場へ行った時、桜の花びらが、沢山舞ってて凄く綺麗やってんね。
長く寝たきりのお祖母ちゃんで、覚悟は出来てたし、その桜を楽しむ余裕があって、私もこんな季節に亡くなりたいなぁ~って思ってた。
桜って、不思議な魅力がある様な・・・・
ぴぴ 2008/04/08(Tue)13:34:40 編集
Re:こんにちは!
桜は……何でしょうね、何か特別な感じがしますねぇ。
春の花なんて他にも一杯あるし、菜の花畑だって可愛いのに、何か桜吹雪に惹かれる(^^;)
やっぱりあの散り際なのかなぁ。
巽(たつみ)【2008/04/08 15:23】
こんにちは
騙されたか、また。
白い部屋っていうので気付くべきだったのか。
前にも病弱な少女の話があったね。
お母さんが看病疲れで死んでしまう話。

たまにはハッピーで良いんじゃない。
この少女はこの後、再入院とかは無いのかな?
afool URL 2008/04/08(Tue)14:11:01 編集
Re:こんにちは
お母さんが笑顔を「作って」たりね。それ迄に退院出来るかどうか解らない不憫さを抱えた、文字通り作り笑顔だったのね。
そそ、偶にはハッピーエンドもありという事で^^
再入院は……検査入院とかあるかも知れないねぇ。
巽(たつみ)【2008/04/08 15:29】
無題
真由子ちゃんは入学式に行けそうですね。
ミステリーではないですが、
こんなお話好きですよ!
入学式かぁ~!まったく記憶がない…(汗
自分がどのクラスかも覚えてません>_<。
…修学旅行どこ行った…かな??(汗
ふわりぃ URL 2008/04/09(Wed)08:48:10 編集
Re:無題
有難うございます(^^)
入学式……私も記憶にない(笑)
取り敢えず雨だった記憶も無いから晴れてたんだろう(←おい)
修学旅行は小学校は具合悪くて不参加。
中学の時は九州地獄巡り&サファリ……今なら行きたい放題(笑)
巽(たつみ)【2008/04/09 10:49】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
プロフィール
HN:
巽(たつみ)
性別:
女性
自己紹介:
 読むのと書くのが趣味のインドア派です(^^)
 お気軽に感想orツッコミ下さると嬉しいです。
 勿論、荒らしはダメですよー?
 それと当方と関連性の無い商売目的のコメント等は、削除対象とさせて頂きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村参加中。面白いと思って下さったらお願いします♪
最新CM
☆紙とペンマーク付きは返コメ済みです☆
[06/28 銀河径一郎]
[01/21 銀河径一郎]
[12/16 つきみぃ]
[11/08 afool]
[10/11 銀河径一郎]
☆有難うございました☆
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
(09/01)
(08/03)
(07/01)
(06/01)
(05/03)
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
メールフォーム
何と無く、付けてみる
フリーエリア
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]